• 2015年05月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除



5/1から5/5まででトータル1499.9kmとなりました!!

あと100mで1500kmに到達!だったので駐車場をぐるぐる回っちゃおうかな、なんて思ったんですが
夜の11:50分位でしたので近所迷惑と思い断念。

往きと帰りで眠眠打破を1本ずつ投入して乗り切りました。

山田湾です。




4日の夜から5日の明け方まで雨が降りましたがあとはお天気にも恵まれ
良い旅行となりました。
連日の車移動にキャンプせいかつ、夜の9時には寝て朝は5時前から起きていたのでまだ身体が戻りません。

歩子もお疲れです。


大量の写真整理も追いつかず、詳細はまたボチボチ上げていきますのでお付き合いくださいね。


自動車保険の予想走行距離を年間5000キロで申告してるんですけどね、
1/3近くをこの5日間で使ってますな。


とりあえず2日頑張ればお休みです。
ファイト オー!
スポンサーサイト

回り込み解除

さてさて、既にGWの余韻も無くなっている頃でしょうが旅レポアップです。

ホテルとキャンプ場は早々に確保しておいたのですが、おとしゃんがギリギリのギリまで5/1 出発が怪しい状態でした(-_-;)

長距離運転のお供、昭和の歌謡曲各種取り揃えて準備万端!


この日はとにかく宿まで着ければ良いという事で途中SAやPAに寄りながらゆっくりと。

暑いくらいのお天気ですが 歩子はお水をなかなか飲んでくれないので困ります。


那須SAは広くてドッグランに行かなくても十分ですね。




一応平日なので普段よりは混んでましたがほぼ渋滞無しで北上江釣子に6時頃には到着。

本日のお宿は 旅籠屋 北上店

全国展開していて高速のIC近くや中にはSAの中にも合ったりして移動や起点としてとても便利に使えそうです。
しかも犬OKという!!


まだちょっと不安そうです。
20150501_190201 (2)

前沢SAでこんなの仕入れておいて、

お夕飯は近くのイオンで買い込んで部屋で頂きました。

リラックスモードになりました。



ここまで約500kmちょい。
翌日から始まるキャンプに備えて早々に寝ました。

翌朝、爽やかなお目覚め。。。って言うか歩子に起こされました。
この日から毎朝5時前に起こされる日々の始まりです。


ホテルの裏側に広い公園が有り理想的なお散歩コースです。




なんか不思議な遺跡?みたいの有りました。
100_0776.jpg

朝はパンが用意されています。

コーヒー等もセルフで飲み放題。ビジネスホテルっぽいですがお部屋は広いベッドが2つ、明るく清潔で居心地よく過ごせました。

さて、山田へおばあちゃんの顔を見に出発です。
遠野経由で行きます。 ここから41㎞ほど。


遠野道の駅 風の丘は

風車が目印。

遠野はカッパ伝説のある土地です。


流石にGWに入り人出も多かったので道の駅から離れて裏手の方へお散歩です。




車移動のストレスをなるべく軽減する為、歩子の気分転換が第一。




田舎道を楽しみました。


これは川辺から中々上がろうとしないので、強制撤収の図。


ここから仙人峠を越えて海側に出ます。
70㎞ちょいです。

東北は新幹線でも東北自動車道でも内陸部までは楽ですが、そこから海側へ出るのが大変です。
距離的には110㎞ほどですが山越えとなるためどうしても2時間以上かかります。


山田湾です。
IMGP2620.jpg

IMGP2613.jpg

その2へ続きますね~。
しばしお付き合いくださいませ。












テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

回り込み解除

まず山田湾に寄って、おとしゃんの昔の思い出にお付き合いしました。
IMGP2613.jpg
ここ山田の町は先の震災で壊滅的打撃を受けたところです。


IMGP2656.jpg
湾は綺麗に整備しなおされ、町も復興の兆しは見えますが…。
実際はまだまだ 道半ば。

自宅はこの山田湾から直ぐの所にありました。
そこから車で5分ほどの所に仮設があります。

母と兄の住む仮設も当然ながら4年目を迎えています。
仮設はあくまで仮の住まい、という建て方なので長い年月に耐えうるものではありません。
あちこち修理をしているそうですが、色々と問題も出てきているそうです。
IMGP2668.jpg
翌日、おばあちゃんを連れてお山のお墓に行くつもりだったので、おんぶのリハーサルです。
歩子が不思議そうについて歩いてました(笑

結果、母の脚の具合はかなり良くなく例え全行程おぶっていっても、あちこちに軋みが出そうでお墓参りは断念しました。
その代わりに山田をドライブして美味しいもの食べに行こうね、となり
今日はテントを張らねばならないのでこれでいったんベースキャンプとなる宮古へ向かいます。

35㎞、車で1時間ほど掛ります。

休暇村 陸中宮古
宮古姉ヶ崎オートキャンプ場
ここが3日間、ベースとするキャンプ場です。

IMGP3122.jpg

以前あった姉ヶ崎オートキャンプ場はやはり震災で被害を受けたため、この高台に移転して一昨年から仮オープン、去年から本格的にオープンとなったようです。

オートサイトとフリーサイトがあり、すぐ横には国民休暇村のお宿。
キャンプ場にシャワーもあり24時間無料で使えますが、すぐ横の国民休暇村のお風呂も日帰りで利用できます。

IMGP2802.jpg

オートサイトは広々としていて、なんと専用の炊事場とBBQのできる窯が設置されていて、別途費用は掛かりますが電源もあります。

P1001200.jpg
今回感じたのは専用洗い場があるってこんなに楽♪ でした。

道路に沿ってサイトが設置されているのでオープンな分、プライバシーはあまりありませんが、それはレイアウトでどうにかなります。

P1001247.jpg
「そこまでだよ」が理解できているのか? ここより先には行きません。

今回歩子がいるので両隣の無い11番を選んでいたのですが結果的にここが一番海を臨みやすく、ベストポジションだったと思います。

IMGP2823.jpg
歩子はあちこち番犬業務中。

IMGP3086.jpg
ご飯にするからそろそろお仕事、上がったら?


三陸海岸のうにの解禁は毎年6月からと聞いていたので、諦めていたのですが・・・。

宮古のスーパーで見つけました!
名物牛乳瓶ウニ!!!
IMGP2709_R.jpg
この牛乳瓶一本で¥3,000です。
(場所によって値段にバラツキがありました。高いところでは¥3,460したかな?)

高い!とお思いでしょうが
目いっぱい詰まってるウニを出してみるとザルに一杯あります!
IMGP2710_R.jpg
これをご飯にたっぷりのせてかっこむのです! 最高~~~♪です。

本日は浜焼きBBQ。
IMGP2714_R.jpg
帆立、タラの刺身、生シラス。
歩子には鶏肉を焼いてあげました。

おかしゃん、何食べてるの?
IMGP2725_R.jpg
やっと食べる気になってくれた歩子です。
ホテルではほとんど食べず、この日も朝から牛乳しか飲んでませんでした。

たらふく食べて10時前には就寝です。

長いので別けて一気にUpします。
まだまだ続くよ~。

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

回り込み解除

またやる気が失せちゃう前にこのまま一気にUpよ~~~~!

翌朝(5/3) 歩子さん実は4時前からおとしゃん見つめる作戦に出ましてね。。。
プレッシャーに耐えられなくなったおとしゃんは起きてましたわ。
IMGP2758_R.jpg
キャンプ場は実はなかなかの崖に面していて裏手を遊歩道が通っています。

海側の朝って山と違ってお日様が出てなくても結構明るくなるんですね。
4時過ぎには完全に朝でしたよ。

IMGP2738_R.jpg

で、とりあえずコーヒーをポットに入れてそれを持って軽い気持ちで遊歩道への早朝散歩です。
IMGP2748_R.jpg

山ツツジが沢山あるのですがまだ蕾の状態のものが多く、これ全部満開になったら見事だろうな~と思いました。
IMGP2742_R.jpg

ところどころ見える景色はすべて絶景!
IMGP2752_R.jpg
リアス式の海岸線が美しくもあり力強くもあり。。。

そうこうしてるうちに朝陽が登ってきました。
IMGP2763_R.jpg

綺麗です。
IMGP2777_R.jpg

潮吹岩まで2.3km、行ってみようかね、と。

元気元気な歩子さん。
IMGP2767_R.jpg

先頭切って歩きます。
IMGP2776_R.jpg

えーっと。。。なんか普通にトレッキングコースだね、こりゃ。
IMGP2764.jpg

ヒーコラ言いながら下り基調で時々登り、でやっと海が近くになってきました。

IMGP2773_R.jpg
下って海に出たんだから、キャンプ場に戻るためには登るのよね(;´Д`)


P1001195_R.jpg
それでも美しい景色に気持ちは晴れ晴れ

潮吹岩の見晴らし場に到着です。
IMGP2784_R.jpg
最初は怖がって端っこに来ようとしなかった歩子さん。

IMGP2791_R.jpg
ビビりながらも覗きたいけ。。。

IMGP2790_R.jpg
けど怖い。。。

IMGP2788_R.jpg
好奇心が勝って、最後の方は結構身を乗り出して、見てるこっちが焦ります、

潮吹岩は海が荒れ気味で波が高くないと見られない現象だそうで、この日は穏やかだったので吹き上げることはなかったです。

この自然道を進むと浄土ヶ浜に到達しますがそれは無理っなのでここで引き返します。

P1001193_R.jpg
朝飯前のお散歩にしてはちょっとハードでした。
お腹減りました。。。


IMGP2786_R.jpg
あのね、ココはおとしゃんが高校生の頃のデートコース定番だったんだって!

人気が無くって日が暮れたら真っ暗になるであろうこんなとこ、とってもイケナイ事する気まんまん?で怪しいじゃねーか!
でも
こんなとこに歩いてくるってある意味健康的じゃねーか!?だいたい日が暮れたら動けなくなるな、こりゃ。

と、思ったのです。

朝ご飯食べたら、また山田のおばあちゃん所へ出発です。

うーん。。。
また長くなったのでここで切っちゃいます。

またねー(⌒▽⌒)




回り込み解除

岩手その4です。
斜め読みして下さいねー。

さてさて、早朝散歩から戻ってきた歩子さん、やりきった感で寝始めました。


歩っちゃ、

へ?

これからが本番だよー。

崖下から生えている樹木がサイトからの位置はかなり高いところになるので目の前に野鳥を見る事が出来ます。


シジュウカラがシュピシュピ、チーチーとかわいい声を聞かせてくれます。


朝ご飯を食べたら、出発です。


義母、準備万端整えて待っていました。

長い時間車に乗っているのも辛いようなので近場をドライブです。


また山田湾(;´∀`)
復興してきている町や湾を見てもらいます。


歩子を見ながら色んなおしゃべり。


一昨年の冬前まではユックリながらも手押し車で歩く事も出来ていたそうです。

それが沿岸には珍しく雪が積もる日が続き、足元が危ない為に出掛けないで(歩かないで)いたら、春になっていざ歩こうとしたら、まったく足がおぼつかなくなってしまい、歩けないようになってしまったそうです。


震災後、避難所に義母の様子を見に行った時に
「ここにずっと居たら間違いなくお母さんは歩けなくなってしまうだろう」でした。

ふらつく足で掴まる所もない体育館で、人様の迷惑にならない様にと動く事を極端に避けていたからです。
それもあって東京に来てもらったのです。

人付き合いが苦手という事でデイサービスの利用の気が進まなかったのも足が萎える原因だったのでしよう。

今は週に二回、施設へ行ってリハビリもしてもらっているそうです。

お昼は四十八坂の展望台の横にある【磯よし】さんで。


食べたかったのです。この磯ラーメン!

ホタテ、シュウリ海(ムール貝の事)、エビ、ちっちゃいカニ爪、イカ、ワカメにめかぶが入っていてあっさり塩味。
旨いのです!

牡蠣フライも。

大きな牡蠣が7つも乗ってました。(すでに2つ食べちゃった)


義母は胃腸が丈夫で痩せているけどよく食べます。

ラーメンも完食!
食べられるのはいい事!

頭も時々まだらになるけど(^_^;)、相変わらず人の話をよく聞かないで喋ります(笑)

おとしゃん曰く、義母が人の言う事を素直にウンウンと聞いたらもうダメと思えって。

88歳、まだ大丈夫でしょう!

ちょっと暑いくらいだったので車待機の歩子が心配でおとしゃんは早々に食べて歩子と展望台の方に散歩してくれました。。


義母も食後のお昼寝の時間です。
また明日ねーと宮古へ戻りました。


途中で食材を買って、夕食はお肉系。


遠野で買った地酒。


かまどで焚き火。



歩子、怖いよ。。。


翌朝も4時半頃に起きて、この日は計画していた場所へお出かけです。


まだ続きます(⌒▽⌒)




プロフィール

para

Author:para
柴娘 歩子(ポコ)の日記です。
2011/5/29 生まれ。♀柴犬。

お祭り娘、歩子との生活を綴っています。
ちょっぴり大人になった、かな?
リンクフリー、コメント残してくださると嬉しいです。

へなちょこランナーの日記から分家。


Instagram

いくつになったの?

歩子

Instagram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

シンプルアーカイブ

PV

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。