• 2012年01月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

毎度毎度、今更感満載の記事のUpです。

年末、今年は無理かと思っていた岩手の新巻鮭、マネ母が容易出来るところを見つけてくれて送ってもらうことが出来た!
やっぱりこれがなくっちゃ年末じゃ無いだわ。

歩子 vs 新巻鮭
新巻鮭 3

新巻鮭 2 新巻鮭 4 新巻鮭 1

立派なシャケを今年も山姥の如く包丁を研ぎながら3枚に下ろし、年末を感じるpara。
そして今年は歩子にもこのシャケを食べさせたいと思い、頭と中骨を圧力鍋で煮てみた。
最初に圧力をかけずに一度湯でこぼし、15分ほど圧力を掛けてそのお湯を捨てる。
そしてもう一度15分圧力を掛けて又お湯を捨てる。
この辺で頭も骨も指で簡単に潰せるようになっているが、まだ塩気が少し残っているので再度新しい水で湯でこぼす。
これでほぼ塩が抜けてワンコも食べられる状態に!
新巻鮭 5

新巻鮭 6

骨毎食べられてカルシウムもDHA(ドコサへキサエン酸)とEPA(エイコサぺンタエン酸もバッチリ!
骨の髄に目玉の回りのコラーゲンも (ちょっとグロイけど)被毛の為にいいのだわよ~。
野菜おじやにタップリいれて歩子のおせち料理となりました。
よって今年の新巻鮭は本当に捨てるところがなかった! 背びれと尾びれと口まわり位か?鮭も本望でしょう!

伊達巻玉子に穴があくんじゃないかと思うほどロックオンして見つめる歩子。
あんまりにも見つめるもんで、ついつい耳かき一杯分くらいの伊達巻をおすそ分け。
伊達巻 1 伊達巻 2 伊達巻 3

何これ!うま~~~~い!歩子、人生で初めてこんな美味しいもん食べた!
って位の凄い顔してただわ。まだ7ヶ月の犬生だけどね。。。

そして今年も空いてる?近所の神社で初詣。
初詣

こんな風に穏やかに年を向かえることができて心から幸せだなぁと感じる。
歩子の散歩があるが故に昼間っから飲む日本酒にもセーブが利いたし、沢山食べたおもちの消費もランはしてないけど歩子の散歩で軽く4kmほど歩いたり走ったりで体重増加も最低限に抑えられた・・・と思うし。
あぁ、幸せだわねぇ~~~。

まだ確認して無い年末ジャンボをこれから確認。
もしかしたらもっともっと幸せになれるかも??
いや、人生お金じゃないだわ!
いや、でもやっぱりお金あっても不幸じゃないよね、と思う煩悩満載のワタクシ。

沢山食べて、沢山歩いてマネにくっ付いて眠る歩子。
スヤスヤ
か、可愛すぎる~~~~~。
親バカ。
スポンサーサイト

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

回り込み解除

今朝のお散歩で、いつもと違う道を行って見た。
そしたらそれほど広くないけどいきなりある一角だけが雑木林みたいになっている所を見つけた。
雑木林 1

雑木林 2

歩子はすっかりここが気に入り匂い嗅ぎをしたりダッシュしたり、
枯葉の小山に鼻面突っ込んだりと大喜び。
一緒になって走ると大変、大変。

柴犬と枯葉ってなんだかとってもマッチしていて好き。 やっぱりこの手の犬は住宅街や整備された遊歩道よりもこんなトレイルの場所がよく似合う。
雑木林 3
色が同じだから保護色になってどこにいるんだかよくわかんなくなるぞ。

いつか雪の中でも遊ばせてあげたいな~と思う。 それにはワタシがタイヤチェーンを無事装着出来るようにならないとダメねん。。。

歩子と散歩するようになってご近所のこんな道がこんなところに通じてるんだ、って知るようになった。
ランでいろんな道を走るようになったので、それなりにある程度のところまでは主要道路使えば走って行ける。
でもこんなご近所の細道は通らないからなぁ~。

さほど広くないけどいい場所、めっけ♪
でも朝限定だね、夜はきっと真っ暗だよ。蹴躓いてお母しゃん、転んじゃうよ。。。
ランじゃ平地ですら転ぶの得意だったし。。。

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

回り込み解除

poco 体重

歩子の体重推移グラフ。
生後1ヶ月とちょっとで我が家に来てます。
その時の体重が 1.35kg
生後2ヶ月--- 2.2kg
生後3ヶ月--- 4kg
生後5ヶ月--- 5.35kg
生後6ヶ月--- 6.85kg
生後7ヶ月--- 7.25kg

今現在7.3kg~7.5kg辺りをウロウロ。
体重を測るのも生後3ヶ月頃までは朝一の決まった時間で条件を同じにして測っていた。
この頃は体重が減る = おかしいぞ、と思っていい時期で、余り食べなかった歩子なのでとにかく順調に体重が増えることだけを気にしていた。

今はご飯食べる前、食べた後とバラバラなので正確さに少し欠けるけど体重の増え方も落ち着いてきてしまった。
歩子は結構手足が子供のころからでっかかったのでこれは大きくなるぞ、と思っていた。
女の子だけど10kg位まで行ってもいいぞ~~~と思っているんだけど。
この一ヶ月で500g位しか増えていないのでそろそろ成長期も一段落かな?

避妊手術が生後5ヶ月半だったので、それが終わってから増加が一旦収まってしまったような気がする。
この手術のあとの食事ってのが難しい。
避妊手術後は太りやすくなるから気を付けてと獣医さんにも言われたけど、でもこの月齢ってまだ成長期でもあるよね。
犬の必要カロリーって成長期、成犬の避妊済みか未避妊かの区別しかなくって、
各々びっくりする位必要カロリーが変わってくる。
調べるサイトに寄っても結構まちまちだけどね。

でも避妊したけどまだ成長期っていう目安がなかなか無い。
初ヒートの前に手術をしてしまうとどうしても月齢6ヶ月位になると思うんだよね。

結局成長期に必要なカロリーと避妊後の成犬に必要なカロリーの間を取り、そしてやっぱりその固体による、って事になってしまう。
同じ量を食べてもその固体の生活によって全然消費カロリーが変わってくる。そりゃそうだ。人間と一緒だ。
現在カロリー的にはおやつなんかも考慮して大体 500kcal/day 前後で。
沢山運動した時なんか0.5割~1割増しって感じかな?

結局歩子の運動量、そして最も身体の調子を表してくれる歩子のウンチと相談するのが一番だ。
ただ歩子はワタシと似て? 生まれてこのかた、一度もお腹を壊したことが無い。
鉄の胃腸を持つ柴娘!?
これは仔犬期にとっても助かった。仔犬が下痢とかすると命に関わるって言うからね。
健康って大事!強いってありがたい!

これで大人の身体になって来ると筋肉が出来上がってきてもう少し重みが出てくるのかな?
以前、食が細くてむら食いで困ると言っていたのが懐かしい。。。。
今じゃどこに出しても恥ずかしくないくらいの立派なまんま小僧。
キッチンでカサコソ音を立てると、凄いガン見で、何?なんか内緒で食べてるでしょ? 歩子にも頂戴!とやってくる。以前は殆ど無かった拾い喰も最近じゃ油断ならない。

ランナーとはとても呼べない体型になってしまったparaとマネ、
せめて、せめて飼い犬くらいはアスリート体型になってもらいたいと願っている。


テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

回り込み解除

ハイパーお祭り娘の歩子。
引っ張りっこ大好き♪

引っ張って欲しいものを咥えて来てわざとらしくポトリと口から落として引っ張りっこに誘う。
最近のお気に入りはワタシも口でもっての引っ張りっこ。
あんまり興奮させないように、ハイテンションにならないように引っ張りっこもボール遊びも加減が大事。
とは言ってもついつい力入っちゃうんだよね。

引っ張りっこ♪
最初は楽しそうに引っ張りっこ~~~♪
グイッ グイッっとリズムをつけて引っ張ってくる。

引っ張りっこっ!
だんだん本気で引っ張りっこっっ!
四肢が踏ん張ってきてる。

意地の張り合い?
意地の張り合い? (余りにワタシの顔が怖いのでモザイク処理)

時々勝って、時々負けて。

負けた後のムキッてる歩子。
ムキッ ムキ ムキッ
ムキ~~~~~っ
「歩子に勝たせてくれてもいいのに~!」と思ってるのか、
それとも
「歩子だって手ってを使って引っ張りたい~~~~っ」とでも思っているのか?

気が強いのはワタシ似?

ワンコ相手に本気にならないようにしないとね。。。

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

回り込み解除

何でも見たい、嗅ぎたい、覗きたい、犬好き、人 大好き!の歩子。
お散歩デビューは生後2ヶ月半が過ぎた頃、三島で、だった。(通常よりやや早いよね。2回目のワクチンの後1週間くらいだったかな?)
中には怖がって歩かない、座りこむなんて仔犬がいるって言うのに、歩子は最初から地面に下ろしたとたんに歩く、走る、ダッシュ、ダッシュ、あっちへグイッ、こっちへグイッ、クンスカ、フンフン♪ と匂い嗅ぎにとお祭りワッショイ 状態だった。 抱っこ散歩の成果か?
お散歩デビュー お散歩デビュー 2

そしてお外デビューから早5ヶ月。
いまだに歩子はリードをグイグイ引っ張る。 と、いうかワタシが引っ張らせてしまっているんだよね。

引っ張ったら留める。引っ張ってる限りは進めない、 とわかってはいるものの、それじゃ本当に一歩も進めず、ついつい朝のお散歩では時間も気になるし ある程度沢山歩いて臭い嗅ぎもして満足して、お留守番の最中はぐっすり寝て欲しいという思いもあり、徹底した事が出来ていないと言う現状。

引っ張らせない為にリードが緩むようにこっちが早足、もしくはジョギング状態になることもある。
歩子程度の中型犬でもワンコの早足って人間のいわゆる歩く、という状態じゃ間に合わない。
多分キロ6分後半~7分位のスピードで歩子がまさにポコポコと早足で歩くスピードくらいになると思う。
遊歩道なんかで走りながらイッチニ、イッチニと声を掛けながら走ると上手に走ってくれる時もある。

これでずっと行ってくれれば、腐ってもランナーのワタシ、10km位はこのくらいなら今でも並走出来るわよ!とついていくが、そこはホレ、相手はワンコ。
ずっと同じスピードでただ走るなんて事は幼犬の歩子にとってはおもしろくも何とも無い訳よ。

それに歩子はやや後方、もしくは横を走るワタシを意識すると何でかスピードアップするのだわよ。 意識してるの、耳と横目でわかるもん。 ここでも負けん気が出るのか!?
で、だんだん速くなり、早足(4つの脚が地に付いてる状態)からいわゆる走る、後脚が揃って前に出る。そしで耳をやや後方に倒した状態になってダッシュと言う状態になっちゃう時もある。
馬で言うところのトロット、キャンター、ギャロップってとこか?

本気じゃない駆け足状態でもキロ5分は切ってると思うんだよね。(但し最近体内スピード感覚が無状態のワタシなのであんまり当てにならないけど)
そんなんなったらとてもじゃないけどついて行けないので「早い、早いよー、歩子 止まって!」と行って止める(止まって頂く?)んだけど。
でもその前にいきなり歩子自身が急ブレーキ、踵を返して唐突に臭い嗅ぎなんか始めちゃう時がある。
こっちはスピード出してるもんだから、いきなり止まられると膝には来るわ、息は上がるはでヒーヒーもん。
あのね、おかあしゃんは何が嫌いってインターバルとかのスピ練とかが一番嫌いだったわけよ。
それにウォームアップ無しのスピ練は膝の故障につながるわけよ。

当のご本人は涼しい顔してクンスカ、フンフンと臭い取り。
あれって走ってる最中でも気になる臭いをちゃんと拾ってるの?
んで、「どうしてもこれはスルー出来ない!」ってもんだけ止まって確認するの?
それとも歩子自身もう走りたくないな~でもただ止まるのはワンコのプライドが許さない?から臭い嗅ぎでもしちゃおっかなーってもん?
でも歩子は実は膝に不安のある子なので適度な運動で筋肉強化は必要だけどいきなり止まるとかってよくないんじゃないのかな?

ある程度走ったりするとその後は落ち着いてゆったりと歩けるときもある。
最近こそ外で名前を呼んでおやつ、なんてことも出来るようになったけど、去年の秋頃までは外でおやつなんてとても食べられる状態じゃなかった歩子。
それだけ一杯一杯だった。
けどおやつが食べられるようになり、時々、本当に時々振り向いてくれるようになり、なんでか止めると自主的にお座りするようになった歩子。その座ったお尻がムズムズと座りきれずに動いちゃうのがちょっと可愛いんだけど。
呼んでも振り向かない。 ちょっとだけ待ってみる。

おすわりしてガマン
でも止めて、止まって、リードが緩んで、解除、するとまたダッシュ!になっちゃうんだよね。
そのときって一緒にダッシュしちゃってもいいもんなのか。
それを止める、を何度か繰り返すと余計に解除後のダッシュというかガマンした分爆発!があるような感じなんだんだよな。。。

あと「あっちに行きたい!」と凄い自己主張する時もまずは行きたい方にグイグイとソリ犬の如く引っ張る。ワタシがリードを止めて動かないとわかると座りこむ。
後を伺いながら時々引っ張って様子を見る。 それでも動かないと歩子も不動の柴となりガンとして座り込みを続ける時がある。
行きたいと言う主張を受け入れてあげられる時は行ってもいいんだけど、そっちがワンコのいる方でとにかく 歩子もそっちに行きたい!と言う時は断固としてNOと言う時もある。
酷い時には5分位その場でお互い動かない時もある。と、言うか夕べがそうだった。。。
歩子はずる賢くって、「わかったよ。じゃ、歩子、諦めるよ」と振り向いて動き出したかと思うと2mくらい進んでいきなり 「あ!歩子、ちょっとあっちに用事思いだしたんだ!」とばかりにUターンして戻ろうとしたりするのだ。
ある程度道がわかってると、最終的にそこに(夕べは公園)へ出る道へ遠回りしながらワタシに従った風を装って誘導する時がある。いやはや、なんとまー頭がいいというか粘着タイプと言うか。
ワンコ相手にムッとする時もあるし、呆れて笑っちゃう時もある。ワタシにそんな歩子の態度を受け止める余裕が無いといかんのだわ。

お散歩の問題、というか課題はまだまだ沢山ある。
ワタシのリード捌き。周囲への注意の向け方。
まだまだ歩道を無灯火で走るチャリが多くて危ない。歩子は右に行ったり左に行ったりが激しいので。

歩子のハーネス嫌い。
最近は首輪にリードをつける時もキュンキュンと嫌がったりすることもあったりしてちょっと重症。

人、ワン子への突進。
その時のワタシの誘導。

歩子のいい所(と、思うんだけど、どうなのかな?)
はどんなに相手のワンコにガウられても歩子自身は決して相手に向かって吼えたりガウガウしないところ。
但し相手のガウガウを歩子のガン見や不躾な態度がそうさせてる場合がある。だから歩子が嫌な思いをしてガウガウするような体験をさせないようにしないといけないんだよね。

人が大好きなのでちょっと気に言った人にはすぐお腹を見せて柴らしからぬ態度を取っちゃうとこ。
柴飼い主としてはやや微妙~。
でも本当に好きな人にしか耳ペタンコにはしないんだよね。耳って犬の本心が見えるような気がするんだけど。

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

プロフィール

para

Author:para
柴娘 歩子(ポコ)の日記です。
2011/5/29 生まれ。♀柴犬。

お祭り娘、歩子との生活を綴っています。
ちょっぴり大人になった、かな?
リンクフリー、コメント残してくださると嬉しいです。

へなちょこランナーの日記から分家。


Instagram

いくつになったの?

歩子

Instagram

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

シンプルアーカイブ

PV

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。